読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

BenQのプロジェクター「HT2050」がやって来た! #BenQアンバサダーモニター

レビュー 企画 開封

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

ドンッ!
f:id:wafu_572p:20161009220613j:plain

プロジェクターです、プロジェクター

学生時代に視聴覚室で見たアレです。

限られた富裕層がホームシアターなんて呼んで、自宅を映画館みたいにするアレですよ。

※画像はイメージです。
state theater

そんな憧れのプロジェクターが我が家にやって来たんです。

購入する金銭的な余裕なんてものは持ち合わせていないのですが、今回はBenQアンバサダーモニターに参加させていただくことになりまして期間限定ながら使わせていただけることになったんです。

えぇ、製品は10日ほどで返さなくてはいけないのですよ......

限られた日数で、この製品の魅力をどれだけ見つけて、どれだけ伝えられるのか。
個人的にも新しい挑戦だと思っています。

お付き合いください。

到着〜開封

配達予定日は仕事だったため、お届け時間を20-21時に変更したのですが、インターホンが鳴ったのが20:02!
何とか急便とかとは格の違いを感じさせてくれました。やるなヤマト運輸。
早く帰りたかったんだろうけどねw

愛想の無い段ボールですが...
f:id:wafu_572p:20161009220551j:plain

中身はBenQ HT2050なのです!
f:id:wafu_572p:20161009220613j:plain

段ボールは返送時に使いますので、大事に綺麗に開封します。

・内容物

ザックリとこんな感じですわ。
f:id:wafu_572p:20161009220634j:plain

電源コード、リモコン、クイックスタートガイド(紙)、ユーザーマニュアル(CD)
※モニター用貸出機なので内容物は実際の製品と異なる場合があります。

何ルーメンとか言われても僕には説明できないので、詳細なスペックはBenQの製品ページをご確認ください。
www.benq.co.jp

・プロジェクター本体

プロジェクター単体では何も見ることが出来ないので、何を繋げられるのかは非常に大事なポイントですね。
HT2050の接続端子はこちらです。

f:id:wafu_572p:20161009220654j:plain

もうちょっと大きく見ましょうね。
上の画像の右側を拡大したのがこちら。

オーディオの入/出力端子、映像や音声の入力端子ですね。
f:id:wafu_572p:20161009220716j:plain

昔ながらのPC入力もできますね。

こちらが左側。

HDMIの入力が2個、USBとminiUSBも見えます。左下は電源コードが刺さります。
f:id:wafu_572p:20161009220736j:plain

本体にも簡単な操作ボタンは付いています。

f:id:wafu_572p:20161009220828j:plain

操作部拡大
f:id:wafu_572p:20161009220759j:plain

同梱されているリモコンには、より細かい設定ができるようにキーが多く付いています。

f:id:wafu_572p:20161009220914j:plain

プロジェクターを天井から吊り下げたりすると本体で設定するのは大変ですもんね。

プロジェクターで何を見よう?


今回は試用(使用)期間が限られていることもあり、我が家では簡易的なセッティングになりました。

HDMI入力を一つだけの利用に。
f:id:wafu_572p:20161009220959j:plain

HDMIはセレクターで3種類(PS4&nasneamazon Fire TV Stick、Apple TV)が繋がっているのでコンテンツ的には
『nasne-PS4経由でTV(地上波、BS、CS)』を。
『amazonのプライムビデオで映画やTVドラマも見られる』し、
『iPhone,iPadからAirplayでApple TVからプロジェクターに投射』できたり、
ひとまずは大画面を存分に楽しめる環境になりました。

使ってるHDMIセレクターはコチラ。

これでプロジェクターから出力する豊富なコンテンツが用意できました。


・さて、スクリーンはどうしよう?

プロジェクターで楽しむためのコンテンツも用意できましたが、映像を投影する場所も確保しなくてはせっかくのコンテンツも楽しめません。

今回の使用(試用)期間は10日ほど。
気合を入れて専用スクリーンを用意するほどの余裕はありません。

ひとまず隣の部屋とを隔てる白い引き戸に投影することにして、大画面を満喫してみることにします。

ザックリと、こんな感じでセッティング。
f:id:wafu_572p:20161009221116j:plain



ようし!スイッチオ〜〜〜ン!

映像ソースは繋いだし、ひとまず投影先も決めたし、どんなもんだか見てみましょうかね。

プロジェクター本体のスイッチを押すと....

"ピッ♪"という音ともにファンの回り出す音が。

接続してある映像ソースを自動で認識して投影してくれます。

って..........





マジか!!!

f:id:wafu_572p:20161009221145j:plain

この画像はiPhoneで撮ったので、画面の明るさに合わせて部屋が暗く見えますが、普通に照明は点いています。マジで。
動画で見てもらえたらわかるかな?

BenQ HT2050は明るい部屋でもしっかり見られます! #BenQアンバサダーモニター

Wataru  Fujiwaraさん(@wafu_572p)が投稿した動画 -

プロジェクターって「部屋を暗くして、映画を楽しむ」ってイメージが強い方も多いと思いますが(実際に僕もそうでした)、これは、TVに置き換わる存在だと強く思いました。
毎日の生活で使えるお手軽さではなかろうか!と。

あまりの画面の鮮明さに興奮して、速攻で映画を見てみました。

部屋の照明は点けたまま見てました。普通に見られる。
f:id:wafu_572p:20161009221227j:plain

プロジェクター本体に10Wモノラルスピーカーが付いているので、外付けのスピーカー等が無くても音声はプロジェクター本体から出ます。

ただ、音量調整が大雑把すぎて、ちょうど良い音量に調整ができなかったんです。

引き戸に投影しているので、微妙な画像のズレも気になるし。

限られた試用期間ではありますが、少しでも快適に楽しめるようにちょっとした工夫をしてみたので、もう一記事ぐらい書いてみようと思います。


返却期限(必着)に着くためには、今日には返送しなくてはいけません。
すっかり大画面依存症になってしまった様なので、来週あたりam͜a͉zonから製品が届いたりしないか、自分のことながら心配になっていますw

家電量販店でもプロジェクターの見比べって、あまり見かけないので、今回のモニター体験は非常に貴重なものになりました。

TVの買い替えを考えてる方には、「TVの代わりにプロジェクターを」って提案してみたくなるほどの衝撃を受けましたね。
それほどオススメできる素晴らしい製品です!マジで。

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。