読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

飛び出す絵本の世界に飛び込めるゲームアプリ「Tengami」が不思議感覚でステキ!

iPhone アプリ ゲーム オススメ iPad

f:id:wafu_572p:20140220033533j:plain


ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

以前、見かけて心の隅に引っかかっていた「懐かしさと新しさが同居する不思議感覚ゲームアプリ」『Tengami』がリリースされました。

Tengami 1.0
分類: ゲーム, エンターテインメント, アドベンチャー, パズル
価格: ¥500 (Nyamyam Limited)


飛び出す絵本の世界へ。

僕のボキャブラリーでは世界観を伝えるのが困難なので、公式の動画をご覧ください。

動画を見ていない方のためにスクリーンショットを。

実際のゲーム画面です。
f:id:wafu_572p:20140220040050j:plain

f:id:wafu_572p:20140220040130j:plain

場面の転換(建物への出入り等)を、絵本のページをめくる様にiPhoneの画面をスワイプするのですが、動きが非常に滑らかで何のストレスも感じません。

ゲームなのか?絵本なのか?

一応、アドベンチャー、パズル、ゲームと言うカテゴリーで発表されていますが、ちょっと遊んでみて個人的に思ったのは、「ゲームアプリ」と言うよりは「仕掛けが満載の『飛び出す絵本』」と言う印象を受けました。

「500円のゲームアプリ」と考えると高めな設定かな?と思うかも知れませんが、「500円の飛び出す絵本」と考えたら安いぐらいだと思いました。※個人的見解です。

「ゲームはちょっと…」と敬遠気味の方でも、
・水彩の様な和紙の様な色使いや立体感。
・滑らかな画面の動き。
・オリエンタルなBGM。

で、完全に「Tengami」の世界に入り込めるでしょう。
イヤホン、ヘッドホンがあると、一気に入り込めます。

まだ序盤しか遊んでないのですが、パズル的な要素もありました。
進んで行くと難しくなるのかな?

iPhone、iPad対応のユニバーサルアプリですが、是非ともiPadの大きめな画面で楽しむことをオススメします。

これは、2014年上半期のゲームアプリベスト3に入って来るようなステキなアプリですよ。

Tengami 1.0
分類: ゲーム, エンターテインメント, アドベンチャー, パズル
価格: ¥500 (Nyamyam Limited)

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。