読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

「札幌モーターショー x RICOH THETA S」勘の良い貴方ならどういうことかお分かりでしょう。

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

札幌モーターショー 2016へ行きました。

昨年末に購入したSonyのミラーレス機α6000でどんな感じに撮れるのかワクワクしながらの見学でしたが、もう一つテーマが。

RICOH THETA Sも持って行った

「ワンショットで全天球画像が撮れちゃうカメラ」でおなじみの「RICOH THETA S」です。


『モーターショー+RICOH THETA S』と言えば、ピンとくる方も居るかも知れません。

そう!これです!
tamkaism.com

コレが実現できる時が来た!!

と、Facebook上で喜んでいたら、タムカイ氏から「こういう風に交渉すればチリバツ!(バッチリ)です」とありがたいアドバイスもいただき、挑戦してみることにしました。

が、慣れない交渉に四苦八苦して、結果は3枚......
でも、今は簡単に画像にボカシが入れられるから、グリグリできる画像を公開できるし!
f:id:wafu_572p:20160123225927p:plain

まぁ、ご覧ください。

札幌モーターショー x RICOH THETA S

・DAIHATSU

ダイハツのお姉さん。 - Spherical Image - RICOH THETA

・MAZDA

MAZDAのお姉さんズ。 THETA画像で驚きのリアクションは一番でしたw - Spherical Image - RICOH THETA

・SUZUKI

SUZUKIのお姉さん。 可愛かったです。はい。 - Spherical Image - RICOH THETA

交渉のコツはなんとなく分かったので、次回以降はもっと撮影枚数を増やせるように頑張ります。

DAIHATSUのお姉さんには意図がイマイチうまく伝わらず、不安な目でシャッター押してますからねw

MAZDAのお姉さんズには、お二人の間にTHETA Sを置いてレンズに対して向かい合って撮って欲しかったのですが、「インフォ内が写るのはマズい」とのことで、カウンターでの撮影になりました。

SUZUKIのお姉さんは、撮るのもノリノリで、撮った後も喜んでくれて、お嫁さんにしたいと思いました。どさくさに紛れたw


理想としては、撮ったその場で見せて、アップした画像のURLを教えるところまでをスムーズかつスマートにできるようになりたいですね。
全天球画像で自分の写真を持ってるコンパニオンさんって居なさそうだから、喜んでもらえそう。

「撮影対象の相手にシャッターを押してもらう」という言わば「コロンブスの卵」的な発想をしたタムカイ氏は、やっぱりすごいわ。神だわ。

そして、何の知識が無い人でもシャッターボタンを押すだけで全天球画像が楽しめるTHETAを作ったRICOHさんも創造主だし、神だわ。

改めて「もっとTHETA Sを楽しまないと」と思ったモーターショーでの利用方法なのでした。

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。


Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。