読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

ミラーレス一眼デビュー!SONY α6000ダブルズームレンズキットを購入しました。

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

買っちゃいました!

f:id:wafu_572p:20160103182728j:plain

ほぼ衝動買い

ドドーン!と積まれてお会計

f:id:wafu_572p:20160103182659j:plain

時期的には全然購入するタイミングではないのですが、購入に至った経緯などを。

・新しいことを始めたい。
昨年いっぱいで仕事を辞めたのですが、時間ができるのを機に今まで出来なかったことを積極的にやろうと決めました。
2015年が終わります。 - 小夏パパが書いています。

その一つに「ちょっとマジメにカメラをやってみよう。」というのもありまして。

ただ、いきなり数十万円もするカメラを購入するには資金も自信もありませんので、持ち運びや取り回しに便利なミラーレス機から入ろうかと。

・中古で買うのは躊躇した。

資金の無さには定評があるのでヤフオク!を覗いてちょいちょい入札していたのですが、新品中古ともに市場価格を下回る金額で納得できそうなコンディションの物が見つけられませんでした。
デジモノなので補償の有無も大きいし、やっぱり理想は新品ですよね。

・店員さんが機転を利かせちゃった。

カメラのキタムラで購入したのですが、店頭価格がネットショップの価格よりも高かったので、店員さんに言って価格を揃えるかそれ以下になるのか確認しました。
結果、ネットショップと同額というところで収まったのですが、年末だったこともあり「初売り」の方がお得な特典もあるのではなかろうか。と判断して、ひとまず在庫があるのかを尋ねました。

「はい、確認してきますねー」って、その場を離れた店員さんが、2分後に「在庫ございましたー」ってカメラの箱をオマケの景品と共に目の前にドーン!ってw

在庫の有無だけわかればその日は帰ろうと思っていたのですが、まさか持ってくるとは思いませんでした。

まぁ、買おうとは思っていたので「こりゃあ一本取られたなw」ってことでお買い上げになりました。

カメラのキタムラで買った理由は3つ

・「なんでも下取り」で安くなる
下取り後の価格が価格comの上位(購入時5位)に食い込めたのですが、「なんでも下取り」の対象製品はシリアルナンバー付きのカメラなら壊れてても下取ってくれます。
今回は、20年ほど前に使っていたフィルム式のコンパクトカメラを下取ってもらいました。

f:id:wafu_572p:20160103182708j:plain

・安心の20回払いまで無金利ローン
現金でポンと買えるなら安いに越したことはないのですが、価格com上位店で無金利ローンがあるのはキタムラだけですから。
店頭でのローン申込みもiPadで必要事項を入力すると10分ぐらいで審査が完了して、すぐにお持ち帰りできました。

・今後もプロの助言は必要と判断した
基本、コンデジだと買ってしまったらお店との付き合いって終わりじゃないですか。
今回はレンズ交換式のカメラと言うことで、今後の交換用レンズ購入も視野に入ります。

「もうちょっとこう言う画が欲しい」とか撮影スポットの情報とかネットで探すよりも、その道のプロにマニアックな話を聞いた方が面白いかな?と。
大手量販店よりも地元の専門店の方が気軽に行けるし、顔も覚えてもらえやすいと思いました。

SONYのカメラにした理由

f:id:wafu_572p:20160103182734j:plain

カメラの機種選びって本当に難しいです。
好きなメーカーがあれば話は早いのでしょうが、特に拘りが無いので難儀しました。

尊敬するブロガーのアスカさん( @asuka_xp )がCanon EOS M3を使っていて、たくさんのレビューや作例が見られるので、候補に入れていました。

Canon EOS M3 : め〜んずスタジオ

そうしながらもいろいろ情報を集めて、オリンパス、キヤノン、ソニーの3機種まで絞りましたが、そこからメーカーキャンペーンのキャッシュバック額や自分が撮りたいもの、使い方等を熟慮してもなかなか決まりません。

・撮り続けるためのモチベーションの維持
そんな時に各メーカーのHPを回っていて気になるページを見つけました。

キヤノン:EOS学園とは|EOS学園
フォトセミナーとは | ニコンイメージング
初めての方へ|デジタルカレッジ 写真講座|Fotopus|オリンパス
東京|フォトスクール~スクール・講座を探す|コミュニティ|RICOH IMAGING
デジタル一眼カメラ αcafe体験会 | ソニー

メーカーごとに撮影会や講習会、体験会を開催しているんです。

操作ガイドや作例などはネット上に溢れるほどの情報がありますが、僕のような素人には、どのレンズで、どの設定をすると気に入った作例と同じような写真が撮れるのかがハッキリ分かりません。
「35mm換算で」とか「絞りとシャッタースピード」とかも人に聞かれても教えられるまでには理解していませんので。

こういうのを積極的に勉強していかないと、同じような写真ばかり撮ってしまって「撮影する」と言うモチベーションの維持が難しくなるのかな?って思うんです。
そうしてるうちに「iPhoneで良いじゃん」ってなったら、高い買い物がムダになるし、カメラもかわいそうですから。

各メーカーのHPを見比べた結果、ソニーの体験会が無料だし、札幌での開催も多いし、テーマも豊富で撮影のバリエーションが増えるような気がして、結果として「撮りたい」という気持ちにさせてくれそうな気がしました。

早速、今週末に座学での「カメラ操作と撮影の基本」と動物園での撮影会に参加してきます。

まとめ

いろいろ情報を集めると、今回購入したα6000はモデル末期っぽいんですけど、新しいのが出ても高いし、使いこなす自信も無いし、今ならメーカーキャンペーンでキャッシュバックやってるし...ということで決めました。
この記事から「α6000」というカテゴリーも新設したので、撮影会の感想や実際に撮った写真も含めて記事にしていけたらと思っています。

ブラックとシルバー、最後まで迷ったんだよなぁw

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。