読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

Kickstarterで出資した『魔法の指輪「Ring」』が届きました!

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

今年の3月にKickstarterで出資していた「Ring -Shortcut Everything-」が届きましたので、先ずは開封と内容物、実際に設定をするところまでをご紹介したいと思います。

Ring -Shortcut Everything-

f:id:wafu_572p:20141201223229j:plain

まず、このRingで何が出来るのか?と言うことをKickstarterのプロジェクトページに貼ってあった動画でご覧ください。

iPhone(Android)とBluetoothで繋がって、専用アプリを通してRingで行なったジェスチャーを認識してアクションを起こせちゃう、言わば「魔法の指輪」なんですね。

先ほどの動画のように動くなら、まさに「魔法使い」ですよね。

それが、届いたんです。

えぇ、僕も「魔法使い」になれるんじゃね?的なw

では、見ていきましょうか。

開封します。

iPhone 6もこんな固定のされ方で送られて来たなぁ。
f:id:wafu_572p:20141201220935j:plain

開封はVineで撮ってみました。

・Ringを見てみましょう。
まず驚いたのが、

正円じゃないんですね。
f:id:wafu_572p:20141201213956j:plain

横から見ても斜めってます。
f:id:wafu_572p:20141201214015j:plain

電池やBluetoothモジュールの配置等々が関係してるんでしょうか。

Ring自体の素材もKickstarterでのプロジェクトスタート時ではシルバー925の予定だったんですけど、亜鉛のベースに錫と銅でメッキされた物に変更になっています。

参考:Ring : Shortcut Everything. by Logbar inc. » Ring's launch date, sizes and more! — Kickstarter
Materialsの項目に書いてあります。

さて、Ringの見た目に戻ります。
目に見えるのは4点。

・タッチセンサー

ボタンに見えるけど、押し込めません。
f:id:wafu_572p:20141201213856j:plain

Ringのジェスチャーは、このセンサーにタッチすることから始まります。

・白色LED

針の穴ほどの大きさ
f:id:wafu_572p:20141201214450j:plain

Bluetoothでの接続やアクションの正誤を光ってお知らせしてくれます。

・アンテナ部分

f:id:wafu_572p:20141201213819j:plain

iPhone(Android)とはBluetoothで繋がります。

・充電接点

f:id:wafu_572p:20141201213924j:plain

専用の充電器で充電するためにはズレない様にセットしなくてはいけません。

目に見えないところでは、バイブレーション機能があります。

・内容物

f:id:wafu_572p:20141201215019j:plain

Ring(size 03)、サイズ微調整用の部品、スタンド型充電機、説明書、USB-microUSBケーブル、ステッカー で全部ですね。

一つ一つ取り出す度に「もの凄くAppleを意識してるなぁw」思いっきり真似してるとも言えるんだけれどもw と。(嫌いじゃないっすよ。うん。)

こんな感じで。
f:id:wafu_572p:20141201221045j:plain

充電しましょうね。

すぐにでも試してみたい気持ちを押さえて、先ずはRingを充電します。

Ringの内側に充電用の接点があるので、充電機の接点に合わせてセットします。
地味にRingの正しい向き(表裏かな?)があるので、注意してください。
充電機にセットするのをVineで撮ってみました。

この充電機が見事なまでに「スタイル重視」で作られておりまして、非常に「座りが悪い」んですね。

ザ・斜め。
f:id:wafu_572p:20141201215103j:plain

今後はもっと「サッと外してパッと充電」ってスタイル向けにして欲しいですね。
(充電機側に切り欠きや段差を付けて、手探りでも正しい充電位置にセットできるみたいな。)

サイズ微調整用のアジャスターが”微”過ぎて。

Kickstarterでの募集が終わってプロジェクトが進んでいく中で、Ringのサイズをお知らせする必要がありました。
ちゃんとサイズを測る紙メジャーをプリントできるページも用意してあって、サイズを測ってお知らせしたんです。

参考:Ring : Shortcut Everything. by Logbar inc. » Quick Survey For Finger Size — Kickstarter

その後、7~8サイズ展開だったものが4サイズにまとめられたんです。

参考:Ring : Shortcut Everything. by Logbar inc. » Ring's launch date, sizes and more! — Kickstarter

で、今回僕のもとに届いたのはsize 03だったんですけど、コレがデカいんですわ。

ブカブカですもん。
f:id:wafu_572p:20141201215302j:plain

さすがに開発側も「これはイカン!」と思ったんでしょうね。
サイズが微調整できるアジャスター(パーツ)が付属されていました。

コレ。
f:id:wafu_572p:20141201215415j:plain

Ringの内側に付けることで、若干のサイズ調整が効く様になるみたいです。

パチっとハメ込みます。
f:id:wafu_572p:20141201215451j:plain

で、再度装着してみて......

え⁈
f:id:wafu_572p:20141201215514j:plain

違いがわからない!www
f:id:wafu_572p:20141201220421j:plain

このサイズに対する不満は結構高まっている様子で、開発側としては新たなアジャスター(調整用パーツ)を用意するみたいです。

参考:Ring : Shortcut Everything. by Logbar inc. » Updates — Kickstarter

Size exchanges の項目ですね。ま、気長に待ちましょう。

では、設定してみましょうか。

充電も完了したようですので、早速試してみましょうね。

ワクワクが止まりませんw
f:id:wafu_572p:20141201221506j:plain

専用アプリはコチラ。

Ring - Shortcut Everything 0.7.3
分類: ライフスタイル
価格: 無料 (Logbar Inc.)

こう言うのは動画で見てもらった方が早いので、ご覧ください。


Ring -setting- - YouTube

と、今回はここまでです。
まだSDKが公開されていないので、アプリの方で用意されていることしか楽しめないのですが、次回の更新では、音楽を再生したり、写真を撮ったり、ツイートしてみたり...ってのを実際に「魔法の指輪」で操ってみようと思います。

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

「小夏パパが書いています。」Facebookページ

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、Facebookページならでは。な使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。