小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

初めてのガラスフィルムはSGPさんの「GLAS.t スリム」それを新しいお店「UNiCASE」さんで貼ってもらいました。

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

iPhone 5をリフレッシュ品にした時に、ガラスフィルムを貼ってみよう!と思っていました。
※この時は、iPhone 5sや5cには変えないで、iPhone 5をもう1年使う気満々でしたからw

bangkok
photo credit: Roberto Trm on Flickr

結局は5sに機種変更しましたが、端末が新品という条件は一緒。と言うことで、5sの方へガラスフィルムを貼りましたのでご紹介します。

ガラスフィルムデビュー!

いろんなメーカーからガラスフィルムが出ていますが、今回僕が選んだのは『信頼のメーカーSGPさん』から発売されている

「シュタインハイル GLAS.t スリム プレミアム スクリーン プロテクター(背面保護フィルム同梱)」です。


商品紹介動画です。


ガラスの薄さよりも強度に言及してますね。

お店で貼ってもらったよ!

今まで使ってきたiPhone(都合5台)には自分で液晶保護フィルムを貼っていました。
いろいろと儀式めいた感じで風呂場で全裸になって貼る人も居る様ですが、僕は仕事の合間にササッと貼っていて失敗したことはありません。

液晶保護フィルムを貼るのは、ちょっと自信があります。


でも、今回の相手は初対決のガラスフィルム。

しかも、まだ保護フィルムも剥がしていない真っ新なiPhone 5sです。

ちょっと日和ってしまったwので、今回ばかりはプロに貼ってもらおうとお店に向かいました。

ってか、オープンしたばかりのお店が気になっていたので、覗きに行くついでにガラスフィルムも貼ってもらおう。って魂胆でしたw


・UNiCASE 札幌パルコ店


エスカレーターを上がった真ん前がお店。

AppleStore Sapporoの斜め向かいに有る札幌PARCOの6Fに、9月初旬にオープンしたんです。
UNiCASE 札幌パルコ | iPhoneケース・アクセサリ販売(北海道)
新しいお店です。

大型家電量販店でもいろんな種類のケースが売ってますけど、SGPさんの商品を実際に見て触れるのって今のところココだけかも?(※2013年10月現在)

こちらで対象のガラスフィルム(2種類)を買うと、店員さんが熟練された「プロの技」でお手持ちのiPhoneにビシッ!とキレイに貼ってくれます。

購入したガラスフィルムと真っ新なiPhone 5sを店員さんに預けます。
お店の混み具合にもよりますが、今回は10分ぐらいで貼れるとの事だったので店内をウロウロしながら待ちました。


超真剣!

・・・・そして待つこと10分ほど・・・・

それはそれはキレイに貼っていただきました。


貼っているのが分からないぐらいのガラスの薄さ&キレイに貼る技!!
(写真の意味が無いなwww)

そして、キャンペーン中だったのでSGPさんのアルミホームボタンを「iPhone 5sだと貼れないんですけど...」と言いながらも渡してくれました。


日本限定カラーのロイヤルブルー!(非売品)

まだいくつか気になるアイテムが有ったので、街に出る度に寄ってみようと思います。

「Glas.t スリム」の中身など。


付属品です。ガラスフィルムは貼り付け済みのため、写ってません。

背面保護フィルムは、上、真ん中、下に別れて入っています。メガネ拭きとアルコール綿、気泡を押し出すスクイージー、5sとなった今では使えないホームボタンシール、純正品の証であるシリアルカード、いろんな国の言葉で書かれた説明書も付いています。

ってか、背面保護フィルムが付いているのはお店でも言われたと思うんだけど、確認してなかったなぁ。
背面用にフィルム買って、貼ってから気づいたもんwww


背面を守るのは、安定のダイソー製w iPhone 5用にも買いました。

ガラスフィルム自体の厚さは驚異の0.26mm!!
1cmの4分の1ですよ!

僕の場合は、SGPさんの iPhone5/5S ケース タフ・アーマー [スムース・ホワイト]を併用しているので、厚みなんて全くと言っていいほど感じません。ハダカで持ったら「何か貼ってる?」ぐらいには感じます。



UNiCASEさんには、キレイに貼っていただいて感謝しております。

ガラスフィルムの使用感。

もうね、画面がツルッツルですわ。

Lovely winter sun while skating on the vast frozen Gouwsea
photo credit: Ben Thé Man on Flickr
※イメージですw

慣れるまでは指が滑り過ぎて、フリック入力をミスってイラっとするぐらいwww


で、今回ガラスフィルムにして良かったなぁ。と思う大きな点は、
ガシガシ拭いてもフィルムに傷が入らない。
コレです。

結構、ジーンズの太ももの所で画面をザッシュザッシュと拭く(擦る?)のですが、今までの液晶保護フィルムだと使ってるうちに細かい傷が入って、画面がくすんで来たりするので貼り替えたりしました。


Super Scrub Brush!
photo credit: josh B on Flickr
※イメージですからw

ところが、今回貼ったSGPさんのガラスフィルムは、カッターやドライバー、鍵などが画面に当たっても簡単に傷が付かないほど硬度が高い(8ー9H)ので、ジーンズで擦ったぐらいじゃ無問題です。

気づいた時にメガネ拭きとかを探す様な気を遣わずにガシガシ拭いてキレイになっちゃうのって、素晴らしいです。


ガラスフィルムを使っていない方には声を大にして伝えたいですね。
騙されたと思って使ってみて!
ってね。

ちょっとお値段しますけど、画面も傷つけずに守ってくれて、ガシガシ拭いてもキレイになっちゃうので、3ヶ月ぐらい使えれば充分に元は取れるんじゃないかなぁ?なんて思っています。

もう普通の液晶保護フィルムには戻れない自分が居ますwww

と言うことで、ガラスフィルム、激しくオススメです!

では、次回の更新まで、ごきげんよう〜。

AppBank Storeでもガラスフィルムは大人気ですね。
なんと!記事作成時の人気TOP3がガラスフィルムで独占!

・1位

・2位
コチラもガラスフィルム!

・3位
もちろんガラスフィルム!