読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

SPIGEN SGP ニューコーテッド・バックパックシリーズ[カーキ]を全力でレビューします!

つい先日、人生が変わる様なチャンスが訪れましたが、そのチャンスをお約束の如く逃してしまいました。

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

ま、「縁が無かった」と言う事でww とは言え、若干凹んでおります。

だけど、SGPさんとは良いご縁が!

昨年末にSGPさんのFacebookページを通してiPhone5用ケースのレビュアーに選定されました。

SPIGEN SGP iPhone5 ケース ネオ・ハイブリッド EX スリム メタルシリーズ (サテンシルバー)をレビューさせていただきますっ! - WaFu-NOTE
この時はコメントの先着順だったのよ。

で、その時の記事にも書いたのですが、同じくSGPさんの「ニューコーテッド・バックパック」が気になってました。
その後、Facebookページでバックパックを紹介していた投稿を見つけたのでコメントしてみたんです。

IMG_4191

まぁ、イイお値段しますし、コレはレビュー用に出て来ないだろうなぁ。と思ってたら……
ちょうど1ヶ月立った頃に、
IMG_4187キタ!!

しかも、
IMG_4188

でも、今回は先着順とは書いていないので「当たれば良いなぁ。」ぐらいの感覚でした。

って、当たったしw

IMG_4173

届きましたw
しかも、シュタインハイルLCDクリーナーセットも一緒に!
ありがとうございます!
バックパックは、一番気になってた「カーキ」が!
送付先を伝える際にダメ元で希望を出してみました。


気になってたバックパックを気になってた色でご提供頂きました。
コレで全力レビューしないなんて、SGPさんにはもちろん、レビュアーに応募されて選定されなかった方にも申し訳が立ちません!

と、言うことで、

全力レビューしますよ!

・タグIMG_4261IMG_4178
バックパックの特徴が書かれています。
「Ergonomic=人間工学」に基づいたデザインだそうですよ。

・外観

IMG_4262
色は「カーキ」です。

ガンダムだと「量産型ザク」の色ですね。

ガンダムが分からない方には…

あ!PORTER®のタンカーの色です!

で、カーキには差し色でイエローが入ってます。

IMG_4207
ココとかココ。
IMG_4197

・重さ、素材

IMG_4183

IMG_4184
バックパック自体の重さは1,080g


素材は、ナイロン系かな?
IMG_4223
撥水性のコーティングが施されている様ですね。

・ジッパーの持ち手IMG_4181
持ち手部分にもロゴが入ってます。
見た目も粒ガムみたいなコロンとした感じでカワイイですね♪
手袋をしたままでも掴みやすいです。

・荷室
荷物を入れる所は3つあります。
IMG_4251
一つづつ見て行きましょう。


1.
一番外側に位置するポケットです。
ジッパーを開けると、中は一面のファー素材がお出迎え。
IMG_4219
マチも無い感じで、荷室の大きさ的にはiPad〜MacBookAir(11インチ)がベストかな?
ファー素材って事は、ガジェットを入れる事を前提とした設定だと思います。

面白いな。と思ったのがこの部分。
IMG_4252
屋根の様にちょっと出っ張っていて、雨や雪が直接ジッパーに掛からない様な作りになっています。

IMG_6860真上から見ると、ジッパー部分が隠れています。


2.
真ん中の荷室は、一番大きく大きく開きます。
IMG_4255

荷室内全体を「大」とすると、その他に「中サイズ」のポケットが2つ「小サイズ」のポケットが2つ、それにペンホルダーが2本分あります。
IMG_4254
ここも、各ポケット共にマチはあまりないので、書類とか雑誌とかがメインなのかな?

※ポケット部分の素材が薄く、角張ったモノ(財布等)や尖ったモノ(鍵等)を入れると破けそうな怖さがあります。


3.
この荷室が、このバックパックのメインとなる荷室でしょう。
一番収納力があります。

この荷室の側面と底面には芯となるプラ板(かな?)が入っています。
IMG_6912

なので、混み合った所で押されても荷室部分が簡単には潰れない印象です。
また、底板もしっかりしているので、バックパックが自立しやすくなっています。

ジッパーを開けると、まず目に入るのが一番外のポケットで見たファー素材です。
IMG_4214
こちらはマチも程良くあり、外側も厚めの素材です。
背中側もクッションが入っているので「守られている感」を強く感じます。
15インチまでのノートブックが入るようです。

IMG_4253
その他にフリーのポケットが1つとジッパーが付いたポケットが2つあります。

いろいろ入れてみた。

バッグですから「モノを入れてみてナンボ」ですよ。
早速、入れてみましょう。

入れてみるのは、こちらの面々。
IMG_4249

おっと忘れてた!もちろん、ジョブズさんも入れてみますよw
IMG_4250

動画を作ってみましたので、ご覧下さい。

すんなり入りました。
まだまだ余裕はありますよ。
IMG_4244

製品案内に容量の表記は無いのですが、最初にバックパックを見た時の印象よりも入ります。

こんなに入るなら、通勤や通学用のカバンとしても充分に使えますね。


ちょっと太めなベルト部分にも、ポーチが取り付けられるように作られています。
IMG_4221
ペンも刺せるかな?

ココが「ウ〜ン」な点も。

製品を提供して頂いたからと言って、手放しで褒めるだけのレビューはしたくないぐらいには天邪鬼ですのでw
思った事は素直に書いてみますよ。

・止水ファスナーに出来なかったかな?
ノート型パソコン等のガジェットをメインに入れる事を前提でカバン表面が撥水加工なら、ファスナーも止水ファスナーにして欲しかった。と。
IMG_4182こう言う小さな隙間が気になったり。

ファスナーの金具が2つだから止水ファスナー化は難しいとは思いますが、雨よけカバーが付いているワケでも無く、バックパックという形状からもWファスナーをシングルにしてでも止水ファスナーであって欲しかったです。


・内側のポケットが破れそう....?
3つの荷室のうち、2つの荷室の内側にポケットがありますが、それぞれのポケットの生地が薄いんです。
製品を提供されて日が浅いので、強度的な事はハッキリとは言えませんが、財布や鍵を入れるにはちょっと躊躇しちゃうぐらいには薄いかな?って。
IMG_4257
ガジェットよりも財布の方が出し入れする回数が多いと思うので、専用のポケットじゃなくても「あ、ココに財布(鍵)入れればいいか」的な作り(強度的に)のポケットが一つでも欲しかったです。
※僕はジーンズや上着のポケットに財布を入れないんです。

総評を。

今回レビューさせて頂いた「SPIGEN SGP ニューコーテッド・バックパック」は、

通勤、通学からカフェやコワーキングスペースで作業をする方までの幅広い層の「多めの荷物と共に移動する方」強くお勧めしたいバックパックです。

荷物が多ければ多いほどに、このバックパックの利点が際立って来ると思いますよ。

そのため「ちょっと近所のカフェで読書(電子書籍)やネットサーフィンを。」と言う(iPadだけで充分みたいな)スタイルが多い方には、正直持て余すと思います。

気になったファスナーの開口部は真上じゃなくて横にする事で、水分の侵入を極力防ぐ方向で行ってみましょうか。

やはりカバンは「直接触って」「物を入れてみて」「持ってみて」選びたいですよね。

このバックパックは取扱店舗が限られているので、実物に触れる機会はなかなかありません。
※リンク先の店舗でもバックパックの取り扱いは要確認です。

そう考えると、前回のiPhone5 ケース ネオ・ハイブリッド EXスリム メタルシリーズ [サテン・シルバー]のレビューに引き続き、今回もとても素敵な機会を頂きました。

もっといろんな人にこのバックパックを知ってもらいたいと思ったので、オフ会やイベント等の人に会う場には必ず背負って行こうと思います。
興味がある方は僕に一声掛けてさえくれれば、ご自分の荷物を入れてみたり、背負ったりしてみて使い心地をご確認下さい。
僕の知り合いの方で大事に扱うよ。って約束してくれるなら、数日間貸し出しても構いません。

今回のレビュー記事を書いて「はい、おしまい。」だとは思っていないので、製品を提供して下さったSGPさんに対する感謝の気持ちも込めて、たくさんの方に触ってもらって知ってもらえればイイな。と思っています。

と言うことで、今回の記事が全力だったかどうかは僕自身が決める事だと思いますが、わりと頑張った方だと思いますw


SPIGEN SGP JAPAN様におかれましては、
札幌方面に販路を拡大しようとお考えでしたら、契約社員でも構わないので試しにでもお話いただければ幸いです。
と、人生を変えるかも知れない「チャンスの種」を蒔いておきます。


SGPさんは、これからもレビュアーを突然募集するかも知れません。
Twitterアカウントをフォローしたり、Facebookページに「いいね!」したりしておくと、いち早く情報を掴めちゃったりしたりして。

「次のレビュアーは、この記事を読んでいるアナタかも!?」

では、次回の更新まで、ごきげんよう〜。


全5色展開です。