小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

iPadの音声を聞き取りやすくするグッズを作ってみた。

10月に東京お台場で行われる身内の結婚式までに-6kgを目指しています。

こんにちは、小夏パパ(@wafu_572p)です。
今回も「モノづくり」のお話を。

・音声をコッチに向けたい!

iPadは主にRSSを読むのに使っています。
大抵、キーボード付きカバーにiPadを立てて使っていますが、音楽を聴きながら読む時や記事に貼ってあるYouTube動画を見る時に意外と音量を大きくしないと聞き取りづらいコトもあります。
それもそのはず、iPadのスピーカーは背面なので画面と向き合っている自分とは反対方向に音声が発せられていますからね。
使ってる時間が深夜なので気を使うのと、音量を大きくすると言う事はその分電池も食うんじゃなかろうか?と思ったワケです。

iPhone 3Gの内蔵スピーカーでYouTube視聴中「音が小っせぇ!」と感じたとき限界以上に音量を上げられる持ち方。 | 和洋風◎
僕の言いたい事です。

で、↑この記事のようにスピーカー部分を手で覆うのもシンプルかつ有効な方法ですが、音楽を聴いている間ずっと手で覆っているのも現実的ではありません。

じゃあ、手の代わりになるモノを作っちゃえばイイじゃん!って事に行き着いたので、作ってみました。

・材料〜加工〜完成。

用意した材料は2点。
今やブティックとして認識されつつある、ダイソーで購入。
20120308191040
「クッションテープ」と「石鹸ケース」です。

石鹸ケースはフタのみを使います。本来のメインであろう受け皿は「こんなモノはポーーーン!」としたいところwでしたが、ウチのアルバイトの子が欲しかったそうなので、贈呈しました。

そのフタにカッターとミニのこぎりで切り込んだり切り取ったりします。
装着時にiPadに傷をつけない様に、切り口にはクッションテープを貼ります。
20120308222930
この画像を見て「ん?」と思ったアナタ! 鋭いです。後述します。

ま、とりあえず完成でーす!
20120313010003正面
20120313010038背面
20120313010108左側
20120313010025右側

ザンッ!!
材料費 ¥210(税込)製作時間 40分の力作ですw


では先ほどの説明を。
僕も作りながら何か違和感を感じていましたが、装着してみてハッキリしました。
20120313010150
ね?おかしいでしょ?
そうです。
20120308223409
明るくなってる部分、切り取る必要が無かったんですねwww
しかし、幸いな事に何とかスピーカー部分は覆われているので、良しとしました。

・効果はどうなの?

「どれだけ効果があるのさ」と言う方もいらっしゃるでしょうから、わかりやすく動画を撮ってみましたよ。
ご覧下さい。

※最近お気に入りのチャットモンチーの曲を使ってみましたが、著作権とかJ○SR○Cとかに引っかかるのかな?

どうでしょう?違いがお分かりいただけました?
深夜にRSSを読みながら音楽を聞く分には、音量は2〜3で充分なほどです。

ぼんやりとアイデアを持って100円ショップをウロついている時に、ステキな素材と出会った時に放出されるアドレナリンw
クセになっちゃいますよね。
これからも「思いつき」を形にしつつ、自己満足に浸ろうと思います。

・ほぼ同じモノを見つけた。

先ほどKickstarterをウロウロしていたら、全く同じコンセプトの製品を見つけましたのでご紹介。

GramoPad - A sound accessory for iPad 2! by Rory Francis ― Kickstarter
コレ、同じモノだよw

目標の30,000$まで残り約29,700$。頑張って欲しいですねw。

では、次回の更新まで、ごきげんよう〜。