読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小夏パパが書いています。

ブログタイトルを変更しました。旧名「WaFu-NOTE」

今年も札幌から #ブロガー大忘年会2016 に参加しまーす。

イベント オフ会 ブログ お出かけ

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

今年も開催!

画像がボケてても誰かわかっちゃうあたりがわんぱくw
f:id:wafu_572p:20161122103556j:plain

昨年も参加した「ブロガー大忘年会」が今年も開催されることになってまして、今年もノコノコと札幌から参加します。

<昨年の参加レポート>
昨年は頭にTHETA Sを乗っけて会場内をウロついたりしていましたw
wafu-note.hateblo.jp

来年こそ!...と気を入れ直す良い機会?

BLOG

「自身で行った場所、買ったもの、食べたものetc.」を紹介していた時に知ったブロガーさんの多くは、今ではイベントを主催したり、本を出版したり、お仕事として取材を任されたり...
趣味の延長で書いてる僕にとって、『個人が「メディア」として活躍している姿』はとても眩しく、格好良ささえ感じてしまいます。

「ブロガー」と聞くと、ガシガシ更新して高い発信力があって....なんて想像してしまいますが、僕の場合はブロガーさんの真似でブログを書いて、それがキッカケでSNSで繋がった方々に会いに行って遊んでもらったりしています。

「全国ツアー」と称してLCCを駆使して遊び歩いたりもしました。
全国ツアー カテゴリーの記事一覧 - 小夏パパが書いています。

時々web上で見かける「ブログ論」なんて難しいことを考える以前のレベルで、「買ったよ!」「行ったよ!」ってのをたまに書いて楽しんでる感じです。

それでも、毎日のように更新でもしていたら、もっと上のレベルで情報を発信したくなるんだろうなぁ。と思ったりもします。

ブロガーさんとお話ししてると、共通して言われるのが「まず、書きなよ」です。
中には「ポテンシャルはあると思うから、続けられたら大化けすると思ってる」なんて、とんでもない発言までしてくれる方もいました。
呑みの席での発言だったので、自分の良いように解釈してるかも?w

昨年参加して、今まで読んだことのあるブログを書いてるブロガーさんとお会いできて、僕にとっては眩しい眩しい世界でした。
拙い語彙力で例えるなら、

『オールスター ブロガーの祭典』

でした。

これは「オールスター」違い
Mi familia All Star

僕は「ブログで喰って行くんだぜ!」なんて思ってる事はありませんが、今の「趣味の延長」よりもう一段、二段ぐらいはステップアップしたい気持ちでいます。
(その一段二段が何なのかさえもハッキリしてませんけどw)

飛行機代と宿代をかけて参加するので、たくさんの才能に触れて自分に気合いを入れ直す!といった感じの意気込みで行こうと思っています。

せっかくの東京行きなので


昨年もそうだったけど、神宮外苑のイチョウ並木も綺麗な時期でしょ?

新宿御苑あたりにDJIの公式ショップも出来たみたいだから覗いてみたいし。
djistoreshinjuku.shopinfo.jp

LCCで行くので成田空港の発着です。
12/2(金)は14時ぐらいには東京駅に着くはず。

遅めのお昼ご飯とか、おやつタイムとかで相手してやるか。と思われた優しき方はご連絡をいただければ、喜んで馳せ参じます。
ブロガー大忘年会の0次会とか.....

渋谷のスクランブル交差点のスタバとかさ...
(お上りさん丸出しw)

ちなみに、12/3(土)は15時ぐらいのバスで東京駅→成田空港の予定です。

ま、会場では人見知りのスキルを発動しながら挙動不審な感じで過ごしていますので、「あれ?もしかして札幌から来た人ですか?」って声をかけてみてください。
何かお土産を持ってるかもしれませんのでw

そんな感じで「ブロガー大忘年会 2016」に参加されるブロガーの皆様、よろしくお願いします。

まだ参加申込は間に合います。ブログを持ってる方なら誰でも参加できますので、楽しみませんか?
eventregist.com

中の人の熱い想いはこちら。
musilog.net

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。

強力クリップと自在なアームの「Smatree クランプ付きカメラマウント」が意外と使えそうな件

iPhone オススメ グッズ レビュー 環境 買いました 開封

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

何の用事が無くてもamazonのタイムセールは毎日覗く様にしています。

そんななか「あったら便利かも」と思って購入した、クリップ付きで自在に曲がるカメラマウントが使えそうな雰囲気を醸し出していたのでご紹介します。

開封するよ

こんな箱で届きました。

開けてみます。

何が来たのかわからないwww

こんなに小さくなって入ってました。ネジが2つ(黒と青)付いてます。

何のネジだろ?と先端を見ると....




!!!

あれ?GoPro専用だった⁈ GoPro持ってないし!
と思ったら、

GoPro用のマウントがネジ込まれているだけでしたw

あ〜良かったw

細かい点を見ます。

自由に曲げられる首の部分は500mlのペットボトルほど

先端に付いてきたGoProのマウントを外すと普通のカメラネジなので、

Poraloid Cube(三脚マウント付き)や、

RICOH THETA Sなんかも付いちゃいます。

付いてもコンデジぐらいまでかなー?と思いましたが、

ミラーレス一眼でも行けなくは無さそうw

カメラネジの根元はボールジョイントになってます。

大まかな向き(形)はアームを曲げて、微調整をボールジョイントでやるスタイルでしょうね。

なかなか強力なクリップは1.8インチ(約4.5cm)まで挟めるそうです。


ポールや、

厚みのある壁(引き戸)もしっかり挟めます。



さて、何に使おうか。

クリップもアームも思ってた以上に丈夫(女性なら両手を使わないと動かせないかも)なので、使える場面は多いのかな?と思っていますが、どこで使えるだろう?w
ひとまず持ち歩いてみて、いろんなところで試してみようと思います。

「取り付ける場所を選ばない」というジャンルにおいては「ゴリラポッド」なんかが有名ですが、個人的には今回紹介した「Smatree製品」の方が安心感はあります。

ってか、「Smatree」って、amazonだとそこそこ評価の高いブランドみたいね。知らなかったわ。

そんなわけで、「Smatree クランプ付きカメラマウント」のご紹介でした。
何に使おうか......

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。

DJI OSMO Mobile 買っちゃった。開封します。

オススメ グッズ レビュー 環境 開封 買いました

ども。小夏パパ(@wafu_572p)です。

ドローンの「PHANTOM 4」 やジンバル付き4Kカメラ「OSMO」 でおなじみのDJIから、手持ちのスマホで楽しめる高性能ジンバル「OSMO Mobile」(オズモ モバイル) が好評発売中なのですが、実はちょっと前に購入していたので、ご紹介したいと思います。

コレな
f:id:wafu_572p:20161006230328j:plain



気になってた+イベントに参加=衝動買い

以前から販売されている、カメラ付きの「DJI OSMO」にも興味があったのですが触る機会も無く購入には至ってなかったのですが、今回購入した「OSMO Mobile」は発表になった時点で注目していた製品でした。カメラ部分をスマホに頼る分、価格的にもOSMOの半額ほどでしたし。

で、9月の下旬にDJI公式のイベントがあったんです。ちょうど仕事の休みが重なったので軽い気持ちで行ってみました。

f:id:wafu_572p:20161006230411j:plain

各地でいろいろ開催されていますので、お時間のある方は行ってみたらステキな出会いがあるかも知れませんよ。
www.dji.com

参加枠20人に対して、参加者は僕を含めて3人(僕1人と2人組)しか居なかったんですけどねw

それでもキチンと始まった。
f:id:wafu_572p:20161006230358j:plain

DJIの会社や製品の紹介の後に、いわゆる「タッチ&トライ」のお時間がありました。
参加者は3人で、イベント主催者は2人。
2人組の方は、延長ロッドにつけられたOSMOで「擬似空撮」を楽しんでいたので、僕はメーカーの方とマンツーマンでOSMO Mobileを触り倒させていただきました。

この時点で僕の物欲メーターは70%ほどだった(100%超で購入)のですが、なんと!今回のイベントに参加した人限定でDJI製品が5%オフになるクーポンが配布されたんです!(有効期限は当日のみ)
ざっくり計算してみたら、5%オフになると2,000円弱お安く購入できるんですね。

気になってた製品を実際に触れて、機能的にも気に入り、当日限定でお得に購入できる。こうなったら「買う」以外の選択肢は無いでしょ。
店舗に在庫が無かったので入荷まで一週間ほどかかるとのことでしたが、購入予約(事前決済)しちゃいましたよね。えぇ。


何ができるの?

気になるのはソコですよね?
パッと見た目は「何だかゴツい自撮り棒」みたいな印象だと思うんですけどw

f:id:wafu_572p:20161006230610p:plain

内容的にはザックリし過ぎなんですけど、DJIの公式紹介動画です。

個人的にはこっちの紹介動画に思いっきり惹かれました。

基本的には「スタビライザー機能」がメインな製品です。

「え?それだけ?」で終わらないのがOSMO Mobileのすごいところなのですが、一つ一つを紹介すると長い長い記事になってしまうので、今後数回に渡って凄さを紹介してみたいと思っています。
頑張るぞ!

さて、開封だ。

パッケージの中には...
f:id:wafu_572p:20161006230610p:plain

真っ黒な箱が。
f:id:wafu_572p:20161006230537p:plain

蓋を開けると、あっさりご対面。
f:id:wafu_572p:20161006230550p:plain

中身はこんな感じ。
f:id:wafu_572p:20161006230655p:plain

専用のバッグは、黒い箱の蓋の中に収まってるんですよ。いいアイデア。

グリップの中に電池が入りますよ。
f:id:wafu_572p:20161006230727p:plain

充電は専用の USB - 3.5mm のコードです。
f:id:wafu_572p:20161006230709p:plain

3.5mmの方をOSMO Mobileに。
f:id:wafu_572p:20161006230828p:plain

モバイルバッテリーでも充電できるので、出先でも充電できますね。

f:id:wafu_572p:20161006230808p:plain

ちなみに、一度の充電で4時間ほど使えるようです。

今回はここまで!

STOP!

これから一つ一つの機能を紹介する記事を書いていこうと思っています。
手軽に高品質の動画、静止画が楽しめるガジェットです。

お楽しみにどうぞ。

では、次回の更新まで、ごきげんよう~。

Facebookページ開設のお知らせ

この度、当ブログ「小夏パパが書いています。」のFacebookページを開設しました。

ブログの更新情報はもちろん、レビュー前の製品を先見せしたり、
Facebookページならでは。と言うような使い方を模索してみようと思います。

あなたの「いいね!」が、僕のブログを書くモチベーションに変わります。

よろしくお願いします。